スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 めしあがれ




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
面白かったらクリックで応援してね!

人気ブログランキング
エニッキ.COM
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
スポンサーサイト
03:14 | 思いでコマ日記
comment(23)     -

 もどりました

ご無沙汰しております。にやちょびです。
二ヶ月近く留守にしてましたが、やっと戻ってきました。
(ちょっと前に戻っていたのですがインフルエンザ等になってました。)

戻ったとたんする話しとしてはちょっと寂しいのですが、
先週の金曜日に、きぐるみ元の「にやちょび」が亡くなりました。

091123-1.jpg

お父さんとお母さんが旅行中で、
木曜日の夜、餌を上げに行ったら、
足下がおぼつかないのが見て取れて、
翌朝病院に連れて行こうと、朝早く様子を見に行ったら、
静かな空間にぽつり。
既に亡くなっていたのでした。

091123-2.jpg

翌日、旅行から帰ったばかりの父母と、ちび(娘)と、
高尾の動物霊園に。
親子のように暮らして来たチビが亡くなったのが、
丁度1年程前。
お墓もちびと同じだから、今頃会えているのかな。
そうだといいのに。

091123-3.jpg

高速の脇道で風がピューと拭いた時から、
膝の上で看取ってあげれたらよかったのにと、
罪悪感と悲しい気持ちがジワジワ溢れて
何も出来なかった事に涙も出っぱなしだったけれど、

091123-4.jpg

ここ暫くの様子を聞いたら、
ほとんどずっと寝っぱなし。
毎日お父さんの席で撫でてくれるのを待ってて、
気に入ったかつぶししか食べなくて、
そんな話しが、
私の知らない穏やかな時間が
沢山だった事を示唆してくれて、
漠然とモヤモヤしてたものはすうっと消えた気がしました。

091123-5.jpg

お別れは突然で、
やって来たのが、ついこないだみたいなのに。

091123-7.jpg

まだ私が一人暮らしをしていた頃。
お風呂のドアの下から差し入れられる
白靴下とシマシマの手。
猫じゃらしを投げると犬みたいに取って戻ってくる。
話しが全部分かってるんじゃないかって顔。
同じ布団の中で喉を鳴らす音。

091123-6.jpg

離れて暮らしていても、
にやちょびは私のねこだったから。
始まりの日とさよならの日。
一緒にいれてよかった。
長い間ありがとうね。

私の知らないどこか遠く。
そこが穏やかな場所でありますように。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
またぼちぼち更新して行きます。宜しくお願いします。
人気ブログランキング
エニッキ.COM
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


02:06 | 思いで絵日記
comment(19)     -
| HOME | next
 
キャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。