スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 今日も地球が回っている



当時高校生の頃、どんな駅がどこにあるのか、
皆目健闘もつかなかった。
ネットでさくっと検索なんて環境なかったし。

いつも使ってた作戦は、
まず駅まで行く、そんで路線図を見て目的地を確認する。
だいたいこれで事足りてた。

でもその日は違ってた。
路線図に探している駅の名前が無い。
大学の願書を提出しに、ちょっとした遠出だったので、
違う沿線の駅だったと思われる。

しばらく路線図をじーっと眺めていたが,
やんわり、まごまごし始めた頃、
「あれー、何してるの?」
小学校の同級生が現れた。

事情を説明すると、友達はげらげら笑って、
なんか多分用があったのに、
願書の提出先にまで「心配だから」とついてきてくれた。
ありがたい話である。
まあ、この学校おちたけど。

友達はこの件から連想したらしく、
同じクラスだった時の話し始めた。

ある日その子の家で一緒に遊んでいて、
用事があるから早く帰んなきゃと、急いでる風に私が帰った後、
暫くして、買い物に行こうとスーパーに向かった所、
大急ぎで帰ったはずの私を道端で発見したという。

びっくりして、これはいったいどうした事か?
と当時の私に訪ねた所、空を見上げたまま、
「今日も地球が回っている。」
等とポエムな回答をしたそうだ。

無くした頭のネジが緩み始めた頃のお話。




01:54 | 思いで絵日記
comment(0)     -
 
キャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。